CYBER STATION JRのインターネットプロバイダー
ホームに設定
SEARCH
ホーム サービス・料金 ご契約内容の変更 よくある質問 会員サポート
ご入会はこちらから

料金タイプの変更

Webメールはこちら

ニュースフラッシュ
JR空席予約案内
鉄道コンテンツ
交通新聞
季節情報
コミュニケーション


資料請求はこちらから

携帯サービスのご案内
行楽なび
交通新聞


プライバシーマーク

各種設定方法
      Outlook 2016 新規設定方法

STEP1
「Outlook 2016」を起動します。
STEP2
1.画面左上の「ファイル」をクリックします。
STEP2-1

2.「アカウント情報」画面から「アカウントの追加」をクリックすると、「Outlook へようこそ」画面が表示されます。
STEP2-2
※「Outlook 2016 へようこそ」の画面が表示された場合は…
(1)初めてOutlook 2016を起動された場合は、自動的に「Outlook 2016 へようこそ」画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。

STEP2-3

(2)「電子メール アカウント」が表示されましたら、「次へ」をクリックします。

STEP2-4
STEP3
「自動アカウント セットアップ」の画面が表示されますので、「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」にチェックを入れて「次へ」ボタンをクリックします。 STEP3
STEP4
「アカウント タイプの選択」の画面が表示されますので、「POP または IMAP」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。 STEP4
STEP5

「インターネット電子メール設定」画面が表示されますので、各項目を以下のように設定します。

 受信メールサーバー  pop.jrnet.ne.jp
 送信メールサーバー  smtp.jrnet.ne.jp
 アカウントの種類  ご利用のメールアドレス
パスワード メールログインパスワード
*1 パスワードが初期値のままで変更されていない場合は、会員証に記載されている「メールパスワード」を設定します。
*2 メールアドレスを追加した際のパスワードは、追加時にお客様ご自身にて設定されたパスワードを設定します。
STEP5 設定が終わりましたら、「詳細設定」ボタンをクリックします。
STEP6
「インターネット電子メール設定」画面が表示されますので「送信サーバー」タブを選択します。
「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れ、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選択します。
STEP6
STEP7
次に「詳細設定」タブを選択し、各項目を以下のように設定して、「OK」ボタンをクリックします。

●サーバーのポート番号
受信サーバー(POP3) 995
このサーバーはセキュリティで保護された
接続(SSL)が必要
チェックを入れます。
送信サーバー(SMTP) 465
使用する暗号化接続の種類 「SSL」を選択します。

●配信
サーバーにメッセージのコピーを置く ご利用の環境に合わせて任意で設定します。
Webメールや複数の端末で同一のメールを受信したい場合は、「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックします。
サーバーから削除する
[削除済みアイテム]から削除されたら、
サーバーから削除
STEP7
STEP8
「インターネット電子メール設定」画面が表示されますので、「[次へ]ボタンをクリックします。

STEP7-1
「インターネット電子メール設定」画面にて、「[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする(S)」のチェックボックスがオンになっている状態で「次へ」ボタンをクリックすると、「テスト アカウント設定」画面が表示され、受信メールサーバーへのログインおよびテストメッセージの送信が自動的に行われます。テストが正常終了したら、「閉じる」をクリックします。

メールの送受信テストを手動で行いたい場合は、「[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする(S)」のチェックボックスをオフにして「次へ」をクリックします。

STEP8
STEP9
.「Outlook Mobileを・・・」のチェックを外し、「完了」ボタンをクリックします。 STEP9

以上で設定は完了です。メールの送受信をお試し下さい。

解決出来なかった場合は、Outlook 2016 設定確認方法をご覧ください。
前のページに戻る

サイトマップ 個人情報保護 会社案内 著作権・リンクについて Copyright(C)2005 Railway Information Systems Co.,Ltd. All rights reserved.JRシステム